RECOMMEND
小さなジャムの家
小さなジャムの家 (JUGEMレビュー »)
クリスティーヌ・フェルベール
 サロン・ド・ショコラでも話題になった「ジャムの妖精」と呼ばれるフェルベールさんのレシピ集。
これを見てジャムを作っても写真を眺めてフランスにいる気分を味わっても素敵ですね★
RECOMMEND
e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ3』
e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ3』 (JUGEMレビュー »)
きむら かよ,晶子,アコ
 今回もかよさん、アコさん達の作られた素敵なお菓子とお料理がたくさん載った、とてもかわいい本です♪
 シンデレラとチョコレートのお城のケーキや、ミートローフやフィッシュパイがストライクジーンまっしぐらです★
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

atelier de Sucre

アトリエ・ドゥ・シュークルのレッスンやイベントの案内・レポートのブログ。
たまにおすすめの本や道具の紹介も。
<< おうちカフェレッスン5月について(受付終了しました) | main | 今後のレッスンについて >>
シンプルでおいしいアーモンドのお菓子@手土産スイーツレッスン4月
0
    アマンディーヌ3
     今月の手土産スイーツレッスンは私が一番好きなタルトをやりました。

     もう10年以上も前のお話なんですが、当時習っていた教室でこのタルトと出会いました。最初はなんだかじみーなつくりのタルトねーって思っていたけど、一口いただいて目からウロコが落ちまくり(爆)シンプルなんだけど、でもとっても美味しいタルトでした。

     それ以来何か食べたい・・・と思ったらすぐにこのタルトを焼いていました。いっときはお土産のお菓子はコレっていうくらい手土産の定番になりました。イベントでカフェをやったときも迷わずこのタルトを選びました。それくらいに本当に本当に大好きなタルトです。

     何回か作るうちにだんだん作りやすいようにアレンジされていっていますが、基本線はあのとき習ったものと同じものです。

     もう1品はアーモンドホールから作る「スノーボールクッキー」。これもアーモンドのシンプルな美味しさが伝わるクッキーです。生地の状態で冷凍しておけるのでなにかと便利なコでもあります。

    ボワシエの紅茶
     今回の紅茶はフランス「ボワシエ」のキャラメルティー。私のお師匠さんもおすすめのお茶。パリに行ったときにヴィクトル・ユーゴーのお店まで行きました。そのときもたくさん食べて(今でも覚えています、パン・オ・レのサンドイッチとオレンジのタルトとキャラメルティー!!)、紅茶やジャムをたくさん買って。お店のマダムに相当たどだとしいフランス語で自分のお菓子の先生がここのお店を勧めてくれたから買いに来ましたって伝えました。
     あのときの美味しさや感動を生徒の皆さんにお伝えできて本当によかったです。

     …なんだかまたまた鼻息が荒い文章になっちゃいましたが、このお菓子と紅茶をお伝えできて本当によかったです。

     今月お越しくださった皆様どうもありがとうございました。来月はロールケーキ、これもまたまた鼻息が荒いレッスンになるかと思います。よろしくお願いいたします♪
    | 手土産スイーツレッスン レポート | 19:00 | - | - | - | - |