RECOMMEND
小さなジャムの家
小さなジャムの家 (JUGEMレビュー »)
クリスティーヌ・フェルベール
 サロン・ド・ショコラでも話題になった「ジャムの妖精」と呼ばれるフェルベールさんのレシピ集。
これを見てジャムを作っても写真を眺めてフランスにいる気分を味わっても素敵ですね★
RECOMMEND
e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ3』
e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ3』 (JUGEMレビュー »)
きむら かよ,晶子,アコ
 今回もかよさん、アコさん達の作られた素敵なお菓子とお料理がたくさん載った、とてもかわいい本です♪
 シンデレラとチョコレートのお城のケーキや、ミートローフやフィッシュパイがストライクジーンまっしぐらです★
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

atelier de Sucre

アトリエ・ドゥ・シュークルのレッスンやイベントの案内・レポートのブログ。
たまにおすすめの本や道具の紹介も。
<< お知らせ | main | 手土産スイーツレッスン4月 受付中です >>
ふわふわスポンジとカスタードクリームでトライフル@手土産スイーツレッスン3月
0
    トライフル 1

     今月は人気の高い共立てタイプのスポンジケーキとカスタードクリームを使った「ボックストライフル」。使い捨てのランチボックスで作っていきます。これだとデコレーションもしやすいし、持ち運びもラクチン。
     スポンジケーキを自分で焼けたら・・・っていう憧れ、誰にでもあると思います。そんな願いをかなえるべく家庭でも美味しく出来るスポンジケーキの作り方をじっくりとレクチャーしました。皆さんのまなざしとメモの書き込みっぷりがすごかったです。
     そんなスポンジケーキに挟むのはカスタードクリームとホイップクリームを合わせた「ディプロマットクリーム」。カスタードクリームは鍋でしっかりと炊きます。おうちで上手に出来るコツもしっかりとレクチャーしました。自分で炊くようになると市販のクリームは食べれません。このクリームを「え?」というくらいたっぷりと挟み込むのがポイント。

    トライフル 2
     試食時には好きなだけトライフルをすくって食べてもらいました。おかわりするかた続出で毎回ほぼ完食でした。
     もう1品は余ったスポンジとカスタードクリーム、果物で作る「フルーツココット」。いわゆる「再生菓子」です。これも本当に簡単だけど、でもとってもおいしい大人のデザート。これだけのためにバーナーを買いたいっという方続出でした。
     今回はお菓子に合わせて東京・広尾の「茶の愉」でセレクトしていただいた「クイーンズブレンド」。とてもさっぱりしていて飲みやすい紅茶でこちらも大好評でした。

     今回は生徒の皆様の期待も高く、それにお答えしたいっとかなりの意気込みでレッスンをさせていただきました。その甲斐あってか、毎回お褒めの言葉をたくさんいただいて本当に本当に嬉しかったです。これからももっとがんばろうって思えるレッスンでした。
     今月受講してくださった皆様、どうもありがとうございました。
     来月は私が一番好きなタルトをやります。お楽しみに〜♪
    | 手土産スイーツレッスン レポート | 23:15 | - | - | - | - |